FC2ブログ
あみぐるみ | 趣味・実用 | 未分類 2018.08.17 (金)
ちょっと夏バテ気味。
家に引きこもって撮り溜めたドラマを見るひと時が
しあわせだ~。

まだまだと分かっていても 少しくらい涼しくならないかな~と
期待してしまいます。

ブランコに乗せる予定のネコを
波に乗せてみました。
サーフィンねこ1
スポンサーサイト
未分類 2018.08.02 (木)

大濠公園の花火大会 
毎年 部屋を暗くしてテレビの生中継を見ていた。
クーラーの効いた部屋で 人混みに煩わされずに見られるから
まあ いいか。
と思っていたけど、

前の晩 眠れなかったのは
まさか 楽しみでしかたなかったから??(#^.^#)
行くのは久しぶり♪

何持ってく?何食べる?何買う?何着てく?
ワクワク、ワクワク。

とは言え、さすがにあの人混みは勇気いるので
大濠公園のすぐ隣の 
平和台競技場の有料席。

そうそう、この音。この臨場感!!
IMG_1026.jpg

花火ハート
ハートがハッキリ見えたときは歓声が!

まあ、すぐ隣とはいえ
公園で真下から見上げるのとはちょっと違う。

横から見る感じだけど。
場所取りしなくていいし 音もズレないし、
スタートの時間までスタンド席に腰かけて 
テイクアウトしたクロワッサンサンドを食べたりして
楽ちんだ。

しかし
あんなにたっくさん写真撮ったのに 
シャッターのタイミングが激ムズ。
動画や連写にしてみたたけど へたくそすぎる。
花火を撮る才能ゼロでした。

画像は妹のベストショットを拝借です。


未分類 2018.07.27 (金)
ねこのチャームを作ろうとして
頭とか首から釣る形じゃないものにしたいな~
と思い
ブランコに乗ったねこ
ブランコねこ
バッグにぶら下げるには 金具をどんな風にするか・・・
考え中、

とりあえず棚にぶら下げて ブラブラ~
IMG_0937.jpg
未分類 2018.07.22 (日)
今まで動物と暮らしたことがない妹に
ネコちゃんをお迎えしてみようかという気持ちが芽生えて
最初に 保護猫シェルター福ねこハウスねこ蔵さんを見学してから  約1年。

初めて動物を飼育する事に
色んな迷いや戸惑いを感じながらも
もっと実現に向けての触れ合いをするため
再び訪問するというので、大喜びで付いて行った。

自分の事の様にウキウキ♪
うちは残念ながらペット禁止なので、こんなチャンスは逃せない。
ねこ蔵2
 かわいい。

ねこ蔵ホステル5
↑こちらは ナデナデ要求強めの フクさん。(譲渡対象ではない子)
撫でる手を止めると こんな顔。

妹が ネコと暮らすにあったっての留意点や工夫等々
スタッフさんに説明してもらっている間
思う存分 撫でたりブラッシングしたりさせていただきました。
しあわせ~(* ´ ▽ ` *)
ねこ蔵1

この保護猫シェルターは、併設されているゲストハウスの宿泊料と 飲食スペースの売り上げにより
運営されているそうです。

一通りネコ達を紹介してもらって 触れ合ったあと
喫茶スペースで 「ねこパンチ」をいただきました。
ねこ蔵さくら
シュワシュワ~






未分類 2018.06.17 (日)
なんだか最近 太ももや腰がカチコチ

思い当たるのは 
思いがけず歩き回った~ あれかな?

先週 妹とランチに。(何日経ってから出るんだ!!)
車で迎えに来てもらうし 素足にサンダル。
お出かけ気分で向かったのは 篠栗町の萩尾という 初めての所。
木々の緑の中に 神社やお堂の表示がたくさんある山道を登って…

自然溢れる環境の古民家カフェ RIYAKUさん。
IMG_0893.jpg
和室もあったけど 明るいカウンター席に座り
評判のグリーンカレー。おいしかったあ。
お店のかたが製作した器で ケーキとコーヒーもいただいて

さあ、たくさん食べたし せっかく お天気もいいし
「南蔵院にでも行こうか」という事になった。

大きな涅槃像があり、
住職が何度も宝くじの高額当選をした事でも有名。
観光で訪れる人も多い。テレビでは度々見かける。
けれど 一度も行った事がなかった。

平日で 団体の観光客もなく、人の流れがないので
どこから入ってどう歩くのか?わからない。
カエル石像

すぐに見られると思っていた涅槃像は
いつまでたっても現れない。広ーい。
不動明王
細道をのぼったり階段をあがったりして
けっ こう歩いたのだ。サンダルで。

そして やっと たどり着いた。
涅槃像
ブロンズ製では 世界一 だそうです。

私も妹も こういう事には疎く 何の知識もなくて
「二礼二拍手するの?」なんて あとで思えば恥ずかしい事を言いながらお参りした。

後日 色々知りました。
篠栗四国霊場の総本山とか 高野山真言宗とか。

これで金運アップするね! と満足して帰ったけれど
その為に肝心な「大黒堂」には寄ってなかったり ( ノД`)

スニーカー履いてまた行かねば。